ダビスタ日記~その48「ウィッチブルームの配合成績」

ダービースタリオン
記事内に広告が含まれています。

前回は「ドレパディーニの配合成績」を記事にしました。

今回は「ウイッチブルームの配合成績」を「書いておく」ことにします。

スポンサーリンク

ウイッチブルームを購入

牧場開設38年目に繁殖牝馬ウィッチブルームを購入しました。

庭先取引で6歳、2億円でした。

父ロックオブジブラルタル、母Alleen’s Giftの血統で、モデル馬はサミターです。

サミターの代表産駒はディープインパクトを父に持つ、ダノンチェイサーです。

ダノンチェイサーは2018年7月にデビュー、2019年のG3きさらぎ賞を勝利、NHKマイルカップでは4着でした。

ウィッチブルームのおススメ配合

「凝った配合」で良さそうなのがミッキーアイル、エスケンデレヤ、Shamardalの3頭ですが、エスケンデレヤ、Shamardalは気性難があるので、ちょっと危険かもしれません。

  • ミッキーアイル:凝った、短距離、底力×2、早熟
    気性C 底力B 健康B 実績B 安定A 早熟 1200〜1600m 250万円
  • エスケンデレヤ:凝った、底力×5、気性難
    気性B 底力A 健康C 実績B 安定B 普通 1600〜1800m 100万円
  • Shamardal:凝った、速力、底力×4、気性難
    気性B 底力B 健康B 実績B 安定B 普通 1400〜2000m 7億円※

ウィッチブルーム×ミッキーアイルの配合成績

ウィッチブルームにミッキーアイルを種付け、4頭の産駒が誕生しました。

  1. 牝:9戦2勝、総賞金3681万円
  2. 牡:14戦4勝、総賞金6660万円
  3. 牡:13戦2勝、総賞金2410万円
  4. 牝:19戦4勝、総賞金8540万円

4頭とも残念な結果に終わってしまいました。

コメントの傾向は「早熟」4頭、「パワー」3頭、「父似」3頭でした。

さいごに

「スピード」コメントが1頭も出なかったのが意外な気がしました。

G1馬が何頭か出てもおかしくないと思っていたのですが…

相性の良い種牡馬も今一つですし、次回出てきても購入しないような気がします。

ブログランキングに参加しています。
↓ご参考になりましたらクリックお願いします↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

Nintendo Switch 本体 (ニンテンドースイッチ) Joy-Con(L)/(R) グレー
任天堂
¥33,188(2024/05/30 12:14時点)
【バッテリー持続時間】約4.5~9.0時間(現行モデル:約2.5~6.5時間)※遊ぶソフトによって、持続時間が変わります。 ※例えば『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』では約5.5時間です。 (現行モデル:約3時間)※目安の時間です。使用状況によって、短くなることがあります。

コメント