ダビスタ日記~その8「サンの産駒が大活躍」

ダービースタリオン

重賞を勝つのがなかなか難しい、ニンテンドーSwitch版のダービースタリオン。

ゲーム開始から15年、ようやく重賞初勝利となりました。

2歳セールで購入したゴールドシップ産駒の牝馬、「サン」号の産駒、牧場通算の生産馬としては4頭目となる「ゴゴウ」号が重賞初勝利をもたらしてくれました。

スポンサーリンク

「サン」号の繁殖成績

4歳で繁殖入りしたサン号ですが、13歳までの10年間で8頭の産駒が誕生しました。

番号 馬名 性別 種牡馬 繁殖コメント 戦績 総賞金 主な勝鞍
1 ヨン ダイワメジャー 24戦4勝 1億2,720万円
2 ゴゴウ ヘニーヒューズ 面白い配合 41戦7勝 1億8,907万円 シリウスS(G3) 
3 ロク ハービンジャー 凝った配合 33戦5勝 1億929万円 オーロカップ
4 ナナ キズナ 25戦2勝 4,134万円
5 キュウ ヘニーヒューズ 面白い配合 45戦4勝 1億1,223万円
6 イチイチ キングスベスト 面白い配合 36戦4勝 1億4,520万円

そのうち、6頭目までは重賞初勝利をもたらした「ゴゴウ」以外、なかなか重賞を勝つことができません。

hamaちゃん
hamaちゃん

今回のダビスタは「逃げて粘れず、差して届かず」というレースが非常に多いです。

ですが、7頭目の「イチニ」号、8頭目の「イチゴ」号の2頭が重賞制覇してくれました!

サン産駒7頭目「イチニ」号

17年目の3月第3週に生まれたヘニーヒューズ産駒のイチニ号。

hamaちゃん
hamaちゃん

「スピード」コメントがあったので、やってくれそうな気がしていました。

早乙女厩舎に入厩、見事新馬戦を勝利。

その後、2歳1勝クラスを勝利。

その後、2歳のレースでは苦戦続きでしたが、3歳の1月第2週、G3フェアリーSで見事勝利を収めました!

更に、夏のローカル戦、G3函館記念、G3関屋記念を連勝

更に、更に、4歳時にはG3オーシャンS、G3新潟大賞典を勝ち、重賞5勝となりました

5歳時は勝利こそあげられませんでしたが、G1宝塚記念で3着、G1大阪杯で4着、G2アメリカJCC、G2オールカマーでともに2着などなど、重賞戦線で度々入着を果たし、結果、6歳2月まで活躍、45戦7勝、総賞金4億7,840万円を獲得し、引退、繁殖に上げました。

サン産駒8頭目「イチゴ」号

サンの最後の産駒となる「イチゴ」号、こちらも父ヘニーヒューズの牡馬です。

2歳時に未勝利とは1勝クラス葉牡丹賞を勝利、

3歳時、2月第1週のG3、きさらぎ賞で勝利しました!

hamaちゃん
hamaちゃん

これで牧場通算7つめの重賞勝利です。

結果、「サン」号は3頭の重賞勝ち馬を生産、19年目14歳時の繁殖牝馬セールで1,500万円で売却しました。

サン号のおかげで資金も潤沢になり、15年目に馬柵を拡張し、2頭までだった繁殖牝馬を4頭まで管理できるようにしました。

ちなみに馬柵拡張は資金だけでなく、オーナーランク8になっていないと拡張できません

オーナーランクを上げるにはミッションクリアする必要がありますので、可能なミッションはクリアしておくに越したことないです。

サン号の産駒から4頭が繁殖入りし、その子どもたちが重賞制覇、果てはG1制覇を成し遂げてくれるのでは、と期待していましたが、そんなに甘いものではありませんでした。

ブログランキングに参加しています。
↓ご参考になりましたらクリックお願いします↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント