ダビスタ日記~その7「重賞初勝利!」

ダービースタリオン

7年目にセリで購入した2歳牝馬「サン」。

競走馬生活を3歳で終え、4歳から繁殖牝馬として順調に3頭の産駒が誕生しました。

12年目、サンの産駒がデビューします。

スポンサーリンク

ダイワメジャー産駒「ヨン」

ダイワメジャーの産駒は「ヨン」と名付け、7月第1週に柳厩舎に入厩させました。

2歳時に未勝利を勝ち、3歳では春菜賞、ポプラ特別、フェアウェルSと勝ち上がり、オープン馬となりました。

オープン馬となった4歳時にはG2中山記念、G3七夕賞でともに2着と、重賞制覇まであと一息でしたが、勝利を上げることができず、5歳時に24戦4勝で引退、繁殖に上げることにしました。

ついに重賞制覇

サンの2頭目、ヘニーヒューズ産駒の牡馬は「ゴゴウ」と名付け、7月第1週に柳厩舎に入厩させました。

3戦目の10月第4週の未勝利戦を勝利、3歳になってからは1勝クラス、鹿島特別を勝利、4歳時にダート1400メートルの銀蹄Sを勝ち、オープン馬に。

ダート適性があると見て、ダートに強い砂田厩舎に転厩、ダート2100メートルのリステッド、ブリリアントSを勝利しました。

hamaちゃん
hamaちゃん

牧場としてもオープン戦初勝利です。

そして、ついに、重賞、ダート2000メートルのG3、シリウスSを勝利しました!!

牧場の人たちも重賞初勝利を喜んでくれています。

その後、ゴゴウは芝、ダート問わず走りましたが、5歳は未勝利、6歳時にジャニュアリーSを勝ち、通算41戦7勝、総賞金1億8,097万円を獲得して引退しました。

サン産駒の今後に期待です。

ブログランキングに参加しています。
↓ご参考になりましたらクリックお願いします↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント