ダビスタ日記~その46「ヘヴンラティーノの配合成績」

ダービースタリオン
記事内に広告が含まれています。

前回は「アルクスガタの配合成績」を記事にしました。

今回は「ヘヴンラティーノの配合成績」を「書いておく」ことにします。

スポンサーリンク

ヘヴンラティーノを購入

牧場開設36年目の庭先取引で、ヘヴンラティーノを購入しました。

5歳、2億6000万円でした。

ヘヴンラティーノのモデル馬は、ヘヴンリーロマンスです。

ヘヴンリーロマンスは天覧競馬となった、2005年天皇賞・秋を勝利しています。

繁殖としても交流統一G1、JBCクラシックを制覇したアウォーディーを輩出しています。

ヘヴンラティーノのおススメ配合

「面白配合」かつ「凝った配合」になるのが、バゴ、ストラヴィンスキー、パイロです。

  • バゴ:面白、凝った、短距離、底力×2
    気性B、底力B、健康A、実績B、安定C、1400〜2000m 普通 100万円
  • ストラヴィンスキー:面白、凝った、底力
    気性B、底力C、健康B、実績B、安定B、1200〜1600m 普通 10万円
  • パイロ:面白、凝った、底力
    気性B、底力B、健康A、実績B、安定B、1400〜1800m 早熟 250万円

さらにバゴからGalileo、Frankel、キングカメハメハといった高額種牡馬がいずれも凝った配合となります。

  • バゴ×Galileo:凝った、速力、底力×3、長距離
    Galileo:気性A 底力A 健康A 実績A 安定B 普通 1800~2600m 30億円※
  • バゴ×Frankel:凝った、速力、底力×5、長距離、気性難
    Frankel:気性B 底力A 健康A 実績A 安定A 普通 1200~2000m 18億円※
  • バゴ×キングカメハメハ:凝った、速力×2、底力×4
    キングカメハメハ:気性A 底力B 健康B 実績A 安定A 普通 1600~2000m 1200万円

ヘヴンラティーノ×バゴの配合成績

バゴ、そしてバゴ×キングカメハメハでどんな産駒が誕生するか検証してみることにしました。

まずは、1世代目、バゴの配合成績です

  1. 牝:25戦3勝、総賞金9382万円
  2. 牝:45戦9勝、総賞金4億7609万円、重賞4勝(G3CBC賞、G3中日新聞杯、G3函館記念、他)
  3. 牝:19戦3勝、総賞金5931万円
  4. 牝:33戦10勝、総賞金4億4207万円、重賞5勝(G1スプリンターズS、G3オーシャンS、他)
  5. 牝:17戦3勝、総賞金4347万円

重賞馬が2頭誕生し、うち1頭がG1スプリンターズステークスを制覇しました。

繁殖馬房の問題で、2頭目の産駒のみ繁殖に上げました。

バゴ×キングカメハメハの繁殖成績

バゴの産駒にキングカメハメハを種付けしました。

  1. 牡:37戦6勝、総賞金3億600万円、重賞2勝(G3エプソムC、G3ダイヤモンドS)
  2. 牝:17戦4勝、総賞金7270万円
  3. 牡:7戦未勝利、総賞金730万円
  4. 牝:6戦1勝、総賞金2070万円
  5. 牡:31戦6勝:総賞金5億7390万円、重賞4勝(G1菊花賞、G2セントライト記念、他)

特に「スタミナ」コメントはなかったのですが、比較的長い距離で活躍する馬が誕生しました。

ちなみに1頭だけFrankelを種付けることができ、44戦14勝、総賞金13億8320円と活躍してくれました。

3歳時に秋華賞、

5歳時に本格化し、高松宮記念、天皇賞・春、ヴィクトリアマイル、マイルチャンピオンシップとG1を4勝して引退、繁殖牝馬にしました。

ちなみにこのFrankel産駒で「凝った配合」となるのは、キングカメハメハ、Ghostzapperです。

  • キングカメハメハ:凝った、速力、底力×2
    気性A 底力B 健康B 実績A 安定A 普通 1600~2000m 1200万円
  • Ghostzapper:凝った、底力×2、気性難
    気性B 底力B 健康C 実績A 安定A 普通 1200〜2000m 9億円※

キングカメハメハ3頭、Ghostzapperは4頭の産駒が誕生しました。

バゴ×Frankel×キングカメハメハの配合成績

キングカメハメハ産駒3頭の配合成績です。

  1. 牝:41戦9勝、総賞金4億5830万円、重賞3勝(G2日経賞、他)
  2. 牝:18戦4勝、総賞金8591万円
  3. 牡:28戦5勝、総賞金1億3427万円、G3函館記念
hamaちゃん
hamaちゃん

残念ながらG1馬は誕生しませんでした。

バゴ×Frankel×Ghostzapperの配合成績

Ghostzapper産駒4頭の配合成績です。

  1. 牡:29戦10勝、総賞金3億5190万円、重賞4勝(G2京都記念、他)
  2. 牝:24戦4勝、総賞金9787万円
  3. 牡:34戦9勝、総賞金5億1167万円、G1スプリンターズS、他重賞3勝
  4. 牡:14戦2勝、総賞金3953万円

1頭だけですが、G1馬が誕生しました。

さいごに

ヘヴンラティーノはダート◎ですので、ストラヴィンスキーでダート馬を狙ってみても面白いですし、ジャングルポケットでアウォーディーの再現も可能です。

今回、バゴ産駒5頭のうちG1馬は1頭、それもスプリンターズステークス1勝のみでしたが、もっと強い馬も誕生しそうです。

ブログランキングに参加しています。
↓ご参考になりましたらクリックお願いします↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

Nintendo Switch 本体 (ニンテンドースイッチ) Joy-Con(L)/(R) グレー
任天堂
¥33,188(2024/05/30 12:14時点)
【バッテリー持続時間】約4.5~9.0時間(現行モデル:約2.5~6.5時間)※遊ぶソフトによって、持続時間が変わります。 ※例えば『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』では約5.5時間です。 (現行モデル:約3時間)※目安の時間です。使用状況によって、短くなることがあります。

コメント