ダビスタ日記~その33「牧場開設132年目に朝日杯FSを初勝利」

ダービースタリオン

前回、エリザベス女王杯初勝利を記事にしました。

今回は、エリザベス女王杯勝利から6年後、牧場開設132年目に朝日杯FSを初勝利した記事になります。

スポンサーリンク

朝日杯FSを勝利した馬

朝日杯FSを勝ったのは「ゴキュウロク」号です。牝馬です。

母ヘヴンラティーノ、父パイロの血統で、配合コメントは「面白」「凝った」で、Nearcticのクロスで底力を強化、スピードよりで早熟の血統となります。

1歳時のコメントは法で「かなりのスピード」「スタミナ」「パワー」と期待が持てる一方、「うるさい」と言われてしまい、気性難が気になります。

その他のコメントは「早熟」「脚元丈夫」「体質弱い」「母似」です。

4月1週に入厩、

新馬、中京2歳S、G3新潟2歳Sと3連勝。

京都2歳Sで、1番人気惜しくもタイムフライヤーの2着に敗れてしまいましたが、朝日杯FSでは2番人気、見事勝利することができました。

かなり早熟だったようで、3歳時以降惨敗続き、4歳で繁殖に上げました。

ヘヴンラティーノ

ヘヴンラティーノのモデルは天皇賞・秋を制したヘヴンリーロマンス。

庭先取引で2億1060万円で購入しました。

パイロの他にも、パゴ、ストラヴィンスキーの2頭が「面白」「凝った」配合となります。

hamaちゃん
hamaちゃん

私はパイロに思い入れがあるので選びましたが、パゴのほうが活躍馬が出る確率が高いかもしれません。

さいごに

パイロ×ヘヴンラティーノの配合からつなげる場合、Galileo、Medaglia d’Oro、Quality Road等が凝った配合になりますが、いずれもスタミナよりになるようです。

hamaちゃん
hamaちゃん

Medaglia d’Oroと相性が良かったです。

これで国内G1レース未勝利は「桜花賞」「日本ダービー」「ヴィクトリアマイル」の3レースとなりました。

なかなか手ごわいレースばかりですが、頑張ります。

ブログランキングに参加しています。
↓ご参考になりましたらクリックお願いします↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

ダービースタリオン|オンラインコード版
ゲームアディクト
¥8,580(2022/07/02 11:25時点)
ゲームをプレイいただけるのは2020/12/3からです。

コメント