ダビスタ日記~その5「2歳牝馬を購入」

ダービースタリオン

最初の生産馬「イチ」号。

勝利数こそ2歳時にあげた2勝で終わってしまいましたが、5歳まで24戦して獲得賞金は4,380万円。

hamaちゃん
hamaちゃん

地道に賞金を稼いでくれました。

スポンサーリンク

5年目 「ニゴウ」がデビュー

2頭目の生産馬、ニゴウを柳厩舎に入厩させました。

父アイルハヴアナザー、母の父エリシオの血統で、Danzigのクロスが入っています。

2歳時の勝利は未勝利のみ。

6年目の3歳時に1勝クラスを勝ち上がると、

2勝クラスの相模湖特別を勝ち上がり、

7年目の4歳時には、3勝クラスの佐世保Sを勝利、オープン馬となりました。

ただ、やはりオープンは敷居が高く、重賞に挑戦しても2桁着順ばかり。

結局オープンで勝鞍を上げることができず、8年目の5歳の時に19戦4勝、獲得総賞金6,550万円で引退させました。

7年目 セールで2歳牝馬を購入

1頭目の生産馬「イチ」、2頭目の「ニゴウ」が地道に賞金を稼いでくれたおかげで、7年目5月の2歳セールでようやく牝馬を購入することができました。

父ゴールドシップ、母ラーン、母父Tapit、という血統で、「面白い配合」のコメントつきです。

「面白い配合」の場合、勝負根性をアップしてくれる効果があります。

無事、2,500万円で落札できました。

3歳一杯走ってもらって、繁殖に上げる作戦です。

ラーンの24に「サン」と名付け、牝馬に強い早乙女厩舎に入厩、見事、新馬戦に勝利しました。

今後の活躍に期待が持てますが、なんとか無事に走って繁殖に上がってもらいたいものです。

ブログランキングに参加しています。
↓ご参考になりましたらクリックお願いします↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント