ダビスタ日記~その50「ツインコーラスの配合成績」

ダービースタリオン
記事内に広告が含まれています。

前回は「サンポミチの配合成績」を記事にしました。

今回は「ツインコーラスの配合成績」を「書いておく」ことにします。

スポンサーリンク

ツインコーラスを購入

牧場開設48年目の繁殖牝馬セールでツインコーラスを購入しました。

5歳、3億6100万円でした。

ツインコーラスは父Songandaprayer、母スナッチド、モデル馬はアンティフォナです。

アンティフォナの競走成績は1勝止まりでしたが、産駒のラウダシオンがNHKマイルカップを制覇しました。

ラウダシオンの父はリアルインパクトですので再現可能ですが、クロスも無いので、ラウダシオンの様にG1を制覇してくれるかは怪しいです。

ツインコーラスのおススメ配合

相性の良い種牡馬がなかなかいないので、正直購入して若干後悔しましたが、国内種牡馬であればドレフォン、海外種牡馬であれば、America Pharoah、Pioneerof the Nileが「凝った配合」となります。

  • ドレフォン:凝った、パワー、底力
    気性B 底力B 健康B 実績B 安定A 早熟 1400~1800m 300万円
  • America Pharoah:凝った
    気性A 底力A 健康B 実績A 安定A 普通 1400~2400m 18億円※
  • Pioneerof the Nile:凝った
    気性B 底力B 健康B 実績B 安定A 早熟 1200~1800m 12億円※

それでも「かなりの良血」「スピードタイプ」ですので、それなりに走ってくれると思います。

ツインコーラスの配合成績

ドレフォン3頭、ディープインパクト2頭の計5頭の産駒が誕生しました。

hamaちゃん
hamaちゃん

ディープインパクトを選ぶと完全なアウトブリードになります。

  1. 牝(ディープインパクト):17戦3勝、総賞金6518万円、「バネ」コメント
  2. 牡(ドレフォン):28戦5勝、総賞金1奥7270万円、重賞1勝(G3七夕賞)
  3. 牡(ディープインパクト):28戦8勝、総賞金3億2530万円、重賞2勝(G2中山記念、他)
  4. 牡(ドレフォン):10戦4勝、総賞金6890万円
  5. 牡(ドレフォン):19戦4勝、総賞金5290万円

結果的にはアウトブリードのディープインパクト産駒が好成績でした。

1頭目のディープインパクト産駒の牝馬は「バネ」コメントがありましたので、繁殖にしても、と思いましたが、あまりに走らなかったので引退させました。

さいごに

購入価格3億オーバーとかなり高額な繁殖牝馬ですが、コスパはあまり良くなさそうです。

次に登場してもきっと購入しないことでしょう。

ブログランキングに参加しています。
↓ご参考になりましたらクリックお願いします↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

Nintendo Switch 本体 (ニンテンドースイッチ) Joy-Con(L)/(R) グレー
任天堂
¥29,980(2024/04/21 23:26時点)
【バッテリー持続時間】約4.5~9.0時間(現行モデル:約2.5~6.5時間)※遊ぶソフトによって、持続時間が変わります。 ※例えば『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』では約5.5時間です。 (現行モデル:約3時間)※目安の時間です。使用状況によって、短くなることがあります。

コメント