スツールSTはキッチンで役立つ椅子だった

購入・レビュー

「スツールST」という商品名の椅子を購入しました。

背もたれのない、診察室なんかによくあるキャスター付きの丸椅子です。

最近、かみさんが、

キッチンに長い時間立っているのが辛い。

座ってできることは座って作業したい。

とのリクエストがあったため、椅子を購入することになりました。

スポンサーリンク

椅子購入の条件

購入に際して検討した条件は以下のとおりです。

  • キャスターが付いていること
  • できる限り小さいこと
  • 昇降可能なこと

キャスターが付いていること

キッチンに立っていると割と横の動きが多いですよね。

レンジの前で調理したり、まな板の間で捌いたり、とか。

ですので、座ったまま移動できるキャスター付きが最優先の条件でした

できる限り小さいこと

我家のキッチンは狭いので大きい椅子は邪魔で仕方ありません。

不要なときは簡単に移動できる、軽くて小さいものを探しました。

昇降可能なこと

作業するときはなるべく高く、休憩するときはなるべく低くしたい、との希望があったので昇降式が良いと思いました。

更にいうと高くするときには足が宙に浮かず載せられるものが良いと思いました。

スツールSTとは

色々ネットで検索して購入したのが「スツールST」というものです。

楽天市場で送料、税込み3,580円でした。

スツールSTを使ってみて

届いた商品はイメージ通り「診察室にある椅子」でした。

値段(3,580円)から、あまり多くを期待していなかったのですが、思ったよりしっかりした作りです。

座面のクッション性もバッチリです。

スツールSTのサイズは座面のサイズが直径34cm、座面の厚さが7cm、座面から床までの高さが43cmから55cmの間で調整可能です。

hamaちゃん
hamaちゃん

脚の部分の最大幅は、実寸で55cmほどでした。

本当は高さが60cmくらいになるものが欲しかったのですが、カウンターチェアのように、一番低くしたときの高さが高くなってしまうので、本商品にしました。

カウンターチェアだと、こんな↓イメージの商品になってしまいます。

スツールSTは足が5脚あって安定感があり、重量は3.6kgと比較的軽いので、座ったままの移動もラクラクです。

同梱の説明書には耐荷重が80kgとあったので、利用する人によっては注意が必要です。

hamaちゃん
hamaちゃん

筆者は80kgオーバーですので、こわごわ座ってみましたが、座る分には大丈夫でした。

hamaちゃん
hamaちゃん

座ったままの移動は恐ろしくてできませんでした。。

さいごに

キッチンだけでなく、メイクするとき等、鏡台や洗面所で利用できると思います。

hamaちゃん
hamaちゃん

お子さんの髪の毛をカットするときなんかにも使えるのではないでしょうか。

診療所のような椅子を探している方にはおすすめできる商品です。

ブログランキングに参加しています。
↓ご参考になりましたらクリックお願いします↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント